本文へスキップ
モデルロケット・ワークショップ

モデルロケット・ワークショップ

モデルロケット・ワークショップ

火薬エンジン搭載のモデルロケットを製作するワークショップです。元JAXA職員の指導による迫力満点の打ち上げ管制も体験できます。楽しみながらチーム力を深化させましょう。企業研修にもご活用ください。

モデルロケット・ワークショップの様子

ロケットの完成イメージ

ロケット完成イメージ

ロケット組み立ての様子

ロケット組み立ての様子

パラシュートづくり

パラシュートづくり

打ち上げ準備完了

打ち上げ準備完了

カメラ搭載ロケットで高度100mへ(動画)

ワークショップの概要

共同作業で結束が強まり、自分たちで製作したロケットの打ち上げによる達成感でチーム力が深化します。

本ワークショップの内容は3つです。

・チームで60cm級のモデルロケットを組み立てる
・水風船を保護する仕組み(パラシュートやカプセル)を考える
・管制手順に従いロケットを打ち上げる

このワークショップでは、ロケットに水風船を搭載し、高度約50mまで打ち上げて割らずに着地させるアイデアを競います。わかりやすく工学知識をレクチャーしますので、初めてでも安心して取り組めます。

そしてワークショップを通して、エネルギーを消費する宇宙開発の意義やSDGsとの関わり方についても考えます。

【お知らせ】
・打ち上げ場所として60m四方の広場が必要です。
・小雨でも実施可能です。
・強風または雷の時は打ち上げを見送る場合があります。

出張ワークショップ

対象

チーム力を強化したい企業・団体、学校・教育機関、自治体

内容

・モデルロケットの組み立て
 <ロケットの原理などをわかりやすくレクシャーします>

・水風船を保護する仕組みづくり
 <アイスカップと緩衝材で保護カプセルを作ります>
 <安全に降下するためのパラシュートを作ります>

・ロケット打ち上げ
 <本番さながらの管制手順で発射ボタンを押します>

所要時間

4〜5時間(打ち上げ回数により変動します)

定員

5〜20名

費用

100,000円(税込)
※材料費(1機あたり約7,000円)は別途。
※会場までの交通費・宿泊費等を別途ご請求申し上げます。

お手軽ワークショップ

30cmの手作りモデルロケットをひとりひとりで製作するコースもあります。水風船の搭載はありませんが、打ち上げ管制は全員体験できます。

・所要時間:2〜3時間
・費用:50,000円(税込)
※材料費(1機あたり約1,600円)は別途。
※会場までの交通費・宿泊費等を別途ご請求申し上げます。

カメラ搭載ロケット打ち上げ体験

小型カメラを搭載したモデルロケットを高度約100mまで打ち上げます。撮影した迫力満点の動画をプレゼントします。

・所要時間:30分(ミニ講座付き)
・費用:15,000円(税込)
※会場までの交通費・宿泊費等を別途ご請求申し上げます。